メタルマッスルHMBは他のHMBサプリと比べてどこが優れている?

あのGACKTが愛用しているメタルマッスルHMBサプリについての口コミサイトです。

メタルマッスルHMBの効果や成分などについてご紹介していき、他のHMBサプリと比べてどこが凄いかを書いていきます。

 

 メタルマッスルHMBとは?

メタルマッスルHMBは、芸能人のGACKTが愛用している、筋トレサプリです。

GACKTといえば、言わずもがな年齢重ねてなお美しい肉体美をキープしていますよね。

そんなGACKTがトレーニングと併用しているサプリが、メタルマッスルHMBなのです。

人に見られる事が仕事なので美しく引き締まったボディを常にキープすることが何よりも重要な芸能界ですが、芸能界の中でも特にストイックなトレーニングを続け、今なお年齢を感じさせない外見を保って若々しく第一線で多方面へ活躍し続けているGACKT愛用の筋肉サプリです!男性だけではなく、女性芸能人の中にも愛用者はいます。

 

メタルマッスルHMBはどんな人におすすめか

そんなメタルマッスルHMBですが、どんな人に向いているでしょうか。GACKTほどの肉体は流石にちょっと・・という人にはおすすめできないかというと、そんな事はありません。

年齢や性別はもちろん不問ですし、これから筋トレを始めて「目指せ細マッチョ!」という人や夏までに痩せたいな。。という人にももってこいのサプリです。

とにかく理想のボディを手に入れたい人に人気で、その口コミに加えてGACKTが愛用している事も相まって大人気の商品なのです。

 

 

メタルマッスルHMBの成分について

GACKTのお墨付きサプリですので、その信憑性については言うことなしですが、具体的にはどんな成分が入っているのでしょうか。筋力をアップさせる成分、栄養素には色々種類がありますが、メタルマッスルHMBにはその名を冠するHMBをはじめ、BCAA、グルタミン、クレアチンといったサブ的成分を複合したサプリメントです。次に、メタルマッスルHMBに入っている成分がそれぞれどんな働きをするのかについて解説していきます。

期待の成分HMBとは?

まずはサプリの名前にも入っている、「HMB」についてです。HMBとは2009年に日本に上陸した、数ある筋力アップをさせる成分のなかで近年注目されている成分です。

HMBの特徴としては以下のようなものがあります。

・錠剤にする事ができる

・シェイカー不要なので手間がかからない

・プロテインに比べて、効率が良い

 

このように、今までの筋力アップサプリには見られない、素晴らしい効果があります。

それだけではなく、HMBの効果を最大限伸ばし、脂肪燃焼サイクルを活性化させるサポート成分を加えた事でメタルマッスルHMBは業界内で一目置かれる存在になりました。

HMBを配合し、誰もが羨む細マッチョ体型を維持しているGACKTが愛用しているため、メタルマッスルHMBはこの上なく人気のサプリとなりました。

話を戻します。改めて、具体的にHMBとは何かをご説明します。筋トレをする時にプロテインが大事だという話は一度は聞かれた事があります。プロテインとはつまりタンパク質の事なのですが、食べ物から摂取したタンパク質=プロテインは体内で消化され、その後アミノ酸に分解されます。アミノ酸は全てが体内で合成出来る訳ではなく、体内で合成できない必須アミノ酸が出てきてしまいます。その中のひとつが「ロイシン」という成分です。そのため、ロイシンは体外から摂取する必要があり、なおかつHMBは、このロイシンが体内で代謝された時に生成される成分です。

ややこしいので話を簡単にすると、体内で生成する事が非常に困難な成分をサプリを飲用する事で簡単に補える事が出来るようになったという事です。

 

HMBの効果その1 筋肉量を増加させる

HMBの名称ですが、正しくは「β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸」と言います。これを略してHMBと呼んでいるわけなのですが、HMBにはタンパク質の生成や、筋肥大を促すなど筋肉量を増加させる効果があります。個人に合った適切なトレーニング、十分な栄養補給、そして休息にHMBを加えることで普通に筋トレを行った場合に比べて、より効果的な筋肉増加が望めます。

HMBの効果その2 筋肉分解を抑制する

HMBには筋肉量を増やすだけではく、タンパク質の分解を抑制することで筋肉量の減少を抑制する効果(シグナル効果といいます)があります。ビルドアップを行う際には筋肉をつける時期(増量期)と、脂肪を落とす(減量期)を分けて行うトレーニング方法が有効です。筋肉を増やすには消費カロリーより多くカロリーを摂取するオーバーカロリーが必要になります。一方で、脂肪を落とす為にはその逆のアンダーカロリーが必須です。しかし、アンダーカロリーのためにはアンダーカロリーの減量期に脂肪だけでなく、必要な栄養素を併せて摂取しないと筋肉も一緒に落ちてしまいます。これは生命活動を維持するために体が筋肉を分解してエネルギーを取り出そうとするた為に発生する現象です。(カタボリックといいます)アンダーカロリーの際には脂肪と一緒に分解されてしまう筋肉量をいかに抑えるかが筋力増加のポイントになります。そんな時こそHMBの出番というわけです。筋肉減少抑制効果が期待できるHMBが配合されているサプリメントは、筋力増強を目指す方の心強いパートナーとなるでしょう。

HMBの効果その3 回復促進効果がある

筋力トレーニングをすると筋肉が疲労して筋肉線維は消耗して細かく傷ついたような状態になります。その後、48~72時間の十分な休息時間を取ることで消耗した筋肉線維は徐々に回復し、結果元の状態よりも強く大きな筋肉に成長します。(超回復といいます。)

この、超回復の段階でもHMBは傷ついた筋肉細胞の超回復を促す効果が見込まれます。HMBが体内に充分にあれば、どれだけハードなトレーニングをしても、筋肉回復が早まる効果が期待できるのです。

直接HMBを摂取するメリット

先述したように、HMBは体内に摂取したロイシンから約5%程度しか生成されません。つまり、HMB1gを生成するには約20gのロイシンが必要になってくるのです。

HMBを食事やプロテインパウダーから摂ろうとすると、それだけ大量に摂取する必要があり、胃腸や消化器官などの負担になってしまいます。直接HMBを摂取する事によって筋力トレーニングの効果だけでなく、健康面からもプロテインを飲むより断然効率が良いというメリットが生まれます。

メタルマッスルHMBには、そんな嬉しい事づくめの新成分、HMBが6粒あたり1,600mgも配合されておりその配合量は業界の他サプリの比ではありません。いかにメタルマッスルHMBが期待できる筋力アップサプリであるか、おわかり頂けたでしょうか。

 

 

メタルマッスルHMBだけの特許成分

メタルマッスルHMBといえば、HMBだけが注目されがちですが、メタルマッスルHMBが優れているのはそれだけが原因ではありません。メタルマッスルHMBには、独自の特許成分が配合されているのです。メタルマッスルHMBには、HMBに加えて筋力強化成分である

  • ・黒生姜エキス
  • ・黒胡椒エキス
  • ・ビタミンE

の3成分が配合されています。

それぞれの成分にはどんな特徴があるかというと、黒生姜エキスには

  • ・脂肪分解を阻害する酵素PDEを抑制
  • ・褐色脂肪細胞を活性化させ、脂肪燃焼を促す
  • ・タンパク質合成促進によって筋肉量を増量

など、筋力強化と脂肪の代謝をサポートする高い効果があるとされています。

黒胡椒エキスには一緒に摂った成分の吸収をサポートする効果があり、サプリの栄養素をより効率的に吸収できるようになります。

 

ビタミンEは強力な抗酸化作用をもっており、細胞の新陳代謝を活発にする効果があります。そのため、「若返りのビタミン」とも呼ばれています。

投稿日:

Copyright© メタルマッスルHMBの口コミがすごい。さすがGACKT様 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.